-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-09-24 18:30 | カテゴリ:instagram × 文芸パンク

「空洞」


地下道を、か細い声が突き抜けてゆく、
小口径から放たれたような、手負いで足掻く犬のような、
其れは悲鳴、絶望しか含まれない、掠れて割れた滲む血の声、

君にも僕にも届いているが、応えることはできず俯く、
爪先には虫が這っているのが見えた、誤魔化そうとそいつを踵が捻り殺す、
希望はあるか、望む場所は見えているのか、
ありふれたる疑問のようで、存外、答えに窮するはずだ、
私たちは輪郭のはっきりしない、曖昧なる願いばかり幾つも抱いて生きてしまう、

外は雨、真夜中には遠い時間だったのに、
雲は黒ずむ、流れて数日、溜まったままの血のように、
空洞を持っている、腹には空の洞を飼う、
其処にはなにが絶命し、何がいまだ呼吸を続ける?
底には何が溜まり続けて悲鳴に至るまで生きる?
君は其れに答えられる、僕は目前、其れを見る、

空洞で吠え、耐え、超えられず、
空洞に生き、絶え、膝を抱く、
その道は灯かりなく、出口は見えず、
その空には青も白も水もなく、
唯々いる、唯々ある、私たちという木偶が、





machinegunbilly on instagram
Instagram





 【 厳 選 】 当サイト既出人気記事一覧 ☆【絵本】 きみといっしょに
★【動画】 きみといっしょに

☆【長編】【失笑青春バンド小説】 イケメン・ジョニーはスーパースター
★【短編ノワール】 国境線上の蟻
☆【童話】 砂時計のクロニクル

★【自薦詩集】 「草原の人」を含む21編
☆【自薦詩集】 「草原には君がいた」を含む36編
★【自薦詩集】 「聞こえてくるアコーディオン」を含む26編
☆【自薦詩集】 「救世の子供」を含む31編

★【掌短編集】 ショートショート・フィクション

☆【編集中】 当サイト全著述者紹介




Copyright (C) 2016 copyrights.billy tanaka All Rights Reserved.


応援クリックをどうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ






関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。