-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-06-08 12:00 | カテゴリ:文芸パンク・憧

「眠りの木々」


森の木々さえ色づく赤は、
眠りからは目覚めなくも褪せずに散り舞い、日々をまた切り裁く、

求めたのは優しさなのか甘みに過ぎぬか、
どちらにせよ束の間をゆく孤独は今日を深くも透徹、
冬支度のリスとウサギはキスをしながら、渇いた葉を弄ぶ、
小さな坂の我が家に急ぐ、“いつかまた”を目配せしてる、

寡黙な日々を生きしヒトには遠かれど、
やがては永久の眠りに着く日まで、支度だけを重ねる日々か、

眠りにつく木々を眺めて、火蓋を切る狂騒に、
疲れ果てもするだろう、それでなおも我々ヒトは、
濁る流れに飲まれながらも生き抜く他に術はなく、

狂騒やら競争やらを、
誰かを思う狂想歌にし、
ただのひとつであるにせよ、
せめては慈愛だけを歌にして、



CLICK STAR SWITCH

閃 ロックンロール ワールズエンド
天 草原 蟻
ゾンビ 祈り 砂時計


PR

Copyright (C) 2014 copyrights.billy tanaka All Rights Reserved.



にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/938-be6823c5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。