-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-10-11 12:00 | カテゴリ:文芸パンク・憧


「冬の口笛」


眠れない夜を手繰れば、胸にも吹く薄ら寒い喧騒を、
繰り返した日々ばかりを思い出す、
赤とオレンジ、その間くらいの色に咲く街、
北から鋭い風が鳴る、原色溢れるポストカードをコート忍ばせ、

冬を呼ぶ口笛は、音階なんてなんていらないと、
冬が呼ぶ口笛は、いつかもらった手紙の花、
そぞろ歩く薄化粧、明ける空ゆく白い息、
踊り子たちが家路を急ぎ、群れから離れたカラスが一羽、
赤みの残る街を横切る、嘴には誰かが捨てたダイヤモンド、

冬を呼ぶ口笛は、音階なんてなんていらないと、
冬が呼ぶ口笛は、いつかもらった手紙の花、
眠らないと決めたのに、散り行く葉たちの地を擦る旋律、
横切る気ままな野良猫は、鈴に踊って軒の下へと、







Copyright (C) 2014 copyrights.billy tanaka All Rights Reserved.


〝Please give me an aid click〟
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/921-20d6d7ba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。