-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-03-11 18:30 | カテゴリ:instagram × 文芸パンク

「きれいな水」


穴の開いた淡い藍の古いバスタブ、縁から氷柱を尖らせていた、
数秒おきにぽつりと落つる、
透き通ったばかりの水は、天から注ぐ光を連れてふわりと舞う、

キツネの親子が口を開けて待っていた、
まつげを白く凍らせて、乾いた体が成ったばかりの透ける水を待っている、

片目に黒い眼帯の、火吹き男が泣いていた、
零した其れでキャンドル、ライター、マッチまで、
点火の術のすべてを濡らして消していた、

溶けた氷が小さな湖つくってた、
荷台にあらゆる原色積み上げた、サーカス団は明日へ急ぐ、
忘れていた季節のことに気づいて慌てる渡り鳥の群れみたいに、

きれいな水を夢にまで見た道化師は、鮮やか過ぎて透明さえ失くしてしまった其のことを、
泣き疲れて眠ろうとする助手席の、火吹き男に話したがった、
頬には滴の跡が残って、それがいつかの水辺へ流る、
調子外れの童話を唄う、赤い鼻はそんな気がした、

荒野に原野に海辺に空に、
街や森や南の珈琲農園に、
巴里に倫敦、東京、市俄古、
越南、香港、上海、仏蘭西、

渡り鳥が導くように、きれいな水が流れるように、
季節がまた訪れる、新たな季節が巡りくる、
渡り鳥は旅路を歩む、きれいな水が流れるように、
季節はまた変わりゆく、祝福さえ連れ新たな季節がやってくる、







machinegunbilly on instagram
Instagram





 【 厳 選 】 当サイト既出人気記事一覧 ☆【絵本】 きみといっしょに
★【動画】 きみといっしょに

☆【長編】【失笑青春バンド小説】 イケメン・ジョニーはスーパースター
★【短編ノワール】 国境線上の蟻
☆【童話】 砂時計のクロニクル

★【自薦詩集】 「草原の人」を含む21編
☆【自薦詩集】 「草原には君がいた」を含む36編
★【自薦詩集】 「聞こえてくるアコーディオン」を含む26編
☆【自薦詩集】 「救世の子供」を含む31編

★【掌短編集】 ショートショート・フィクション

☆【編集中】 当サイト全著述者紹介




Copyright (C) 2016 copyrights.billy tanaka All Rights Reserved.


応援クリックをどうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/3234-950b86b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。