-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-02-28 18:30 | カテゴリ:instagram × 文芸パンク

「恋人」


呟きたいけど、呟くべき耳たぶは、いまはどこかへ出かけてる、
車の中で帰りを待って、鏡を通る人違いに淋しく笑うのが癖になっているみたい、

青い空へと帰りたがった、小鳥は羽根を慰めている、
ミルクティーの空き缶の、底の砂糖を舐めながら、
風が鳴るたび空を見上げて帰れるときを待ちわびる、

秒針外れた時計を眺め、過ぎてゆくのを待っていた、
恋人ならもう僕のところへ向かってくれてるところだからと、
何度も左手見直せば、文字盤には転がり続ける針がある、

天罰だったらいつか天で受けるから、
いまは放っておいてくれ、夜には好きな夢を見る、
恋人と、宝探しの旅に出るんだ、
それは眩いくらい美しい、黄金だって霞む楽園、

「愉しみながら生きてゆけ」って、わかっているけどそんな器用になれないみたい、
「ありのままの自分で」なんて妄言を、真に受けられるほど子供に戻れるはずもない、

振ろうにも尾のない僕は、明日なんてないって虚勢をどうにか背にしたつもり、
いつか追った背中はきっと、もっと大きく凛々しいはずだった、

囁きたいけど囁きたい耳たぶは、いまはなぜか隣にいない、
車の中で帰りを待って、鏡を通る人違いに淋しく笑う、
そんなことが癖になっているみたい、

君が帰ってきたときは、宝探しの旅に出る、
夢想でしかないそんな話ばかりしよう、
呆れた顔で笑うんだろう、それでもいいや、
夢物語で束の間だけでも幻を、
囁きたいのは金のフープが鈴を鳴らして揺れる耳たぶ、







machinegunbilly on instagram
Instagram





 【 厳 選 】 当サイト既出人気記事一覧 ☆【絵本】 きみといっしょに
★【動画】 きみといっしょに

☆【長編】【失笑青春バンド小説】 イケメン・ジョニーはスーパースター
★【短編ノワール】 国境線上の蟻
☆【童話】 砂時計のクロニクル

★【自薦詩集】 「草原の人」を含む21編
☆【自薦詩集】 「草原には君がいた」を含む36編
★【自薦詩集】 「聞こえてくるアコーディオン」を含む26編
☆【自薦詩集】 「救世の子供」を含む31編

★【掌短編集】 ショートショート・フィクション

☆【編集中】 当サイト全著述者紹介




Copyright (C) 2016 copyrights.billy tanaka All Rights Reserved.


応援クリック、ポチッとして、どうぞ。
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/3229-1efecd55
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。