-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-09-19 18:30 | カテゴリ:instagram × 文芸パンク

「きれいな血」


良い人のふりなら得意、何故なら私は組み込まれた歯車ひとつ、
単に只々、それだけなのだと呟きかける背後の影に、

演技者としての私は欲も少なく人に優しく、
そして胸が痛むふりが得意、実のところは君が死んだとしてもおそらく何も思わないのだ、
仕方がないから眉間に力を振り絞り、
どうにか涙を浮かべるつもりでいるけれど、
演技者ではありながら、大根でもある私如きに悲しみなんぞがわかるだろうか、
そういっそ、私は不要に過ぎぬであると知っているのだ、
ならばなぜ、無痛になれない日々を只々重ねゆくのか、

私に在るのは錆びた歯車、それが胸を波立たせている、
ぽつんぽつんと鉄屑置き場の隅に点在、啼きも嗤いも演技も其処に在るはずもない、
使い棄ての臓物、関節、よく見りゃこの血は赤茶け腐った水の臭いをさせる、

孤独に至れ軽薄さえも振る舞いながら、どうにも其れに慣れぬのは、
歯車なんぞや鉄屑が、個体で生を保てぬからだと気づいた昨日、

そうか、昨日の日に君は僕はまた死んだのか、
不調に過ぎずも歯車として、軋むふりなら出来るだろうか、
きれいな血は流せそうもないけれど、
使い棄ての魂に自身を重ねるくらいなら、
それくらいなら色濃く這いつく細い影が赤茶ける、
黄昏刻まで灰を吸い、泡沫なれどきれいな血を流す生を振る舞えるのか、







machinegunbilly on instagram
Instagram





 【 厳 選 】 当サイト既出人気記事一覧 ☆【絵本】 きみといっしょに
★【動画】 きみといっしょに

☆【長編】【失笑青春バンド小説】 イケメン・ジョニーはスーパースター
★【短編ノワール】 国境線上の蟻
☆【童話】 砂時計のクロニクル

★【自薦詩集】 「草原の人」を含む21編
☆【自薦詩集】 「草原には君がいた」を含む36編
★【自薦詩集】 「聞こえてくるアコーディオン」を含む26編
☆【自薦詩集】 「救世の子供」を含む31編

★【掌短編集】 ショートショート・フィクション

☆【編集中】 当サイト全著述者紹介




Copyright (C) 2015 copyrights.billy tanaka All Rights Reserved.


応援クリック、ポチッとして、どうぞ。
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/3212-464f4812
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。