-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-02-13 18:30 | カテゴリ:文芸パンク・旅

「オルフェウス」


月の砂は朝が来るたび綻びながらこぼれて墜ちる、
夜の間の優しいはずの声を忘れたふりをして、
雨は今朝も降り続き、ピアノは華奢なフープのピアスを歌う、
静かな雨の月夜はそう、響き疲れた小鳥の羽音、

航海中の船たちが、波間に漂う枯れ葉に見える、
煽られては舵を切る、儚い夢と現の狭間、
セスナは吸い込まれるように、折れた羽根の温度をあげて、
黒みのなかに途絶えてく、最期に見たのは空か海かと聞いてみる、
ただひたすらに速度をあげる蒼だった、
そう応える以外にない、

優雅にたゆたう緑色、足は地に這いつくばって、
好きな色を咲かせるまでは、耐える以外に術はない、
ひたむきであれ盲目であれ、
どんなふうに見えたにしても、その調べはピアノの奏でる森羅の万象、

調律者は単音ひとつを叩いては、
順にそれを繰り返す、一音ずつ手繰り寄す、
薄汚なくも美しく、荘厳にも下眉に舞う、
君がそう言葉を探る、僕はまた言葉を拾う、





  【 改定 】当サイトイメージ動画  







 【 厳 選 】 当サイト既出人気記事一覧 ☆【絵本】 きみといっしょに
★【動画】 きみといっしょに

☆【長編】【失笑青春バンド小説】 イケメン・ジョニーはスーパースター
★【短編ノワール】 国境線上の蟻
☆【童話】 砂時計のクロニクル

★【自薦詩集】 「草原の人」を含む21編
☆【自薦詩集】 「草原には君がいた」を含む36編
★【自薦詩集】 「聞こえてくるアコーディオン」を含む26編
☆【自薦詩集】 「救世の子供」を含む31編

★【掌短編集】 ショートショート・フィクション




Copyright (C) 2015 copyrights.billy tanaka All Rights Reserved.


応援クリック、ポチッとして、どうぞ。
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/3174-317eb6bb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。