-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-02-10 18:30 | カテゴリ:文芸パンク・憧

「月の砂漠に雪が降る」


名もなく儚く小さくも、健気に羽根を広げる花は、
雨を散らす風に吹かれて、一枚ずつを奪われた、
砂漠に月が目を醒ます、蒼く白い下弦のひかり、
乾いた雪が砂をさらって、淋しいのは誰もかもが同じらしくて、

名もなく儚く小さくも、声さえあげず消えゆく鳥は、
四季を過ぎゆく弱々しくも尖る樹々、
月の砂漠に雪が降る、音なく夜を告げる鐘、
悲しいのは誰も同じ、ありふれたとして変わらぬことで、

僕らは名もなく、儚く過ぎてゆくだけの、
行きたい場所さえ忘れる傷跡、
踏みつけた世界地図、そこに月の砂漠はない、
雪を降らせる夜の紫、うつろいながらひた歩く、

僕らは名もなく、儚く過ぎてゆくだけの、
帰る場所さえ忘れる軌跡、
何度も見た世界地図、そこに月の砂漠はない、
雪を降らせる夜の紫、うつろいながらひた歩く、




【暫定】イメージ動画





 【 厳選 】 当サイト既出人気記事一覧 ☆【絵本】 きみといっしょに
★【動画】 きみといっしょに

☆【長編】【失笑青春バンド小説】 イケメン・ジョニーはスーパースター
★【短編ノワール】 国境線上の蟻
☆【童話】 砂時計のクロニクル

★【自薦詩集】 「草原の人」を含む21編
☆【自薦詩集】 「草原には君がいた」を含む36編
★【自薦詩集】 「聞こえてくるアコーディオン」を含む26編
☆【自薦詩集】 「救世の子供」を含む31編

★【掌短編集】 ショートショート・フィクション




Copyright (C) 2015 copyrights.billy tanaka All Rights Reserved.


応援クリック、ポチッとして、どうぞ。
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/3172-a056eb81
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。