-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-05-05 12:00 | カテゴリ:文芸パンク・旅

「波止場のふたり」


海の底に眠ってた、ボトルのなかの滲んだ手紙、
ラヴェル剥がれて、目を凝らすとマキャベリーの横顔が、
眉間に皺寄せ木箱みたいな本を小脇に、いまはきっと解読できない、
其れは解する要もない、

古代の無駄な言葉だよって、
隣に笑う長い睫毛は、南仏生まれの草原みたいなワンピース、
麻の紐で光る石の小粒を編んだ、足飾りが陽に揺れた、

残酷すぎる真実を、綴った昔の寓話が好きな、
自称の現実主義者は恋を、幻だとか錯覚だとは思わなかった、
或いは其れが現実逃避の手段だなんて、

子犬のようにじゃれついて、子猫のように振る舞って、
まるで麻薬に溺れてしまった模様、策士が無策に現を抜かす、

その場しのぎで便利なだけの、未熟に過ぎるキレイな言葉、
「あの口、泥を詰めてやりたいね」って、
清々しいくらいの鮮やかなる笑み、唇から毒のある棘、
テレビのなかの善人に、

真夜中すぎてこんがらがった、
睨んでいた狼でさえ、眠気に飽きて去ってゆく、
言葉を要としなかった、彼らはいつも正直なんだ、

真鍮、果実酒、ガスランプ、
明ける港の桟橋近くの安いモーテル、偽造の通貨で詰めたトランク、
葉巻と絵葉書、アルミニウムの蹄の指環、
夜が欲しいとねだられて、火花散らせた昨日の唇、





閃 バナー 画像





にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログ 人物イラストへ
にほんブログ村



芸術・人文 ブログランキングへ




【PR】
流星ツアー (表題作を含む短編小説集) / 田中 ビリー

¥1,365
Amazon.co.jp


あの人への想いに綴るうた/渡邉 裕美

¥1,470
Amazon.co.jp

Copyright (C) 2014 copyrights.billy tanaka All Rights Reserved.


関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/3032-47bbcfa9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。