-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-03-27 12:00 | カテゴリ:文芸パンク

「コウモリたちと眠る夜」


気がつけば冬のにおい、
暖炉のある小さな家で、
眠る前は羊を数えたころを思う、
あの日、話した小声の夢は、
どうしてだろう、あまりに遠くて思い出したくない、
それできっと良いはずなんだ、

コウモリたちは森へと帰る、
それを見上げて吠えるイヌ、
鋭利な風が抜けてゆく、
忘れたいこと、そればかりが何度も夜を支配にかかる、

笑えていたこと、いまよりずっと無垢だった、
それだけ幼稚なんだとしても、
夢見がちの季節が終わり、
孤独に充ちて、そのぶん自由だ、
それで良かったはずなんだ、
眠れよずっと、
眠れよ独り、




【自薦】2014 人気記事

祈り子は大地へと
祈り子の季節

スウィート・タウン
見上げれば鮮やかすぎる
ここではないどこかへ
ピアノガール

豊潤なる実りの季節
ラヴソング
発光
靴磨きのアッシュ

【殿堂入り】草原の人
【胸熱】あと少しだけ


芸術・人文 ブログランキングへ



にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログ 人物イラストへ
にほんブログ村



【PR】
流星ツアー (表題作を含む短編小説集) / 田中 ビリー

¥1,365
Amazon.co.jp


あの人への想いに綴るうた/渡邉 裕美

¥1,470
Amazon.co.jp

Copyright (C) 2014 copyrights.billy tanaka All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/2934-73b0f1e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。