-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-10-02 12:08 | カテゴリ:少年ゾンビ高橋。
ロゴ ゾンビ コメディ 画像

「少年ゾンビ高橋。#12」


モデル 西島秀俊 イラスト 画像

「またもや久しぶりだね、高橋くん……」
 夏は終わり、ほんの少しまで青々としていた稲穂は黄金に首を垂れて西陽に揺れていた。
 ひとりと一体のゾンビはアパートの窓から外を眺めている、空は遠く夕暮れは早くなった。
 だが、状況は変わらない。
 役に立たないだけでは飽き足らず、無駄飯食いの屍ニートはホラー映画やゾンビ映画の時期が過ぎても、その居候生活を愉しんでさえいる。

スーパーサイヤ人 ゾンビ イラスト 画像

「そんなセンチメンタルなキャラじゃないでしょ、お巡りさんは」
「……君……。なんか前と違わない?」
「イメチェンってところかな。秋だしね」
 高橋くんはそのヘアスタイルや身なりに変化が見られた。薄気味悪さは変わらないが、それでも以前に比べ、どこか生気を感じさせる。

スーパーサイヤ人 悟空 ディフォルメ 画像

「けど……どこかで見たことがあるような気がするんだよなぁ……」
 眉根をひそめ、首を傾げる。しかし既視感はあれど、それがどんなものであったかが思い出せない。

「ヒーロー願望ってことかもしれないね。曲がりなりにも保護者はお巡りさんだしね」
「な、なにがヒーロー願望だよ……ゾンビのくせに……」
「ほら、ね? 先入観に捉われちゃダメさ。ゾンビだから人を襲う、だなんて印象論に過ぎないじゃん」
 腹立つなぁ、この屍……。毎度のように論破される西島巡査だった。しかし、彼は妙な一点に気がついた。

屍 尿 道着 画像

「き、君! 高橋くん! 胸のマークに……尿って……⁈」
「……お巡りさん……。これは屍だよ……。その程度のおつむでよく公務員になれたよね……」
 西島巡査は屍を尿と読み間違えていた。



【終わらへんのかい……】

━━━━━━━━━━━━━━━

【前回までの少年ゾンビ高橋。】

━━━━━━━━━━━━━━━
LINKS
ジョニー

彷徨詩篇・天

祈

景
Twitter
facebook
instagrum
FC2


【PR】

流星ツアー/田中 ビリー

¥1,365
Amazon.co.jp


あの人への想いに綴るうた/渡邉 裕美

¥1,470
Amazon.co.jp

ビリーバナー

Copyright (C) 2013 copyrights.billy tanaka All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/2906-2704d358
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。