-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-10-16 12:05 | カテゴリ:文芸パンク・旅
モデル 浅尾拓也 中日ドラゴンズ 画像

「独白のシュトライフ」


ひとつひとつ思い出を、
ひとりひとりの優しさを、
一日ずつ忘れてゆこう、それらを過去に置き去ろう、
抱えきれない荷物は捨てて、
身軽に行方を探そうと、紡ぎ出したる最期の答え、
孤独を愛するより他ない、
そしてここに居る理由もない、
足下、影を振り払う、
振り返ろうにも背後には、風が埋めゆく足の跡、

名前も素性も忘れゆくため、最初の理由はそれだった、
落書きだらけの連絡帳の、一枚ずつを千切るのは、
不思議に安堵する行為、紙飛行機が並んでく、
定型文は風には乗らず、弱い雨に打たれて落ちる、
遊び飽きて放置に至る、古いおもちゃの人形のよう、

2秒先はまだ見ぬ視界、どうでもいいやと笑い飛ばせる、
それに気づいてしまった夜中、
その瞬間、消してしまうに躊躇わない、
事柄ばかりを集めていたとランプの下で深呼吸、
ここから離れてしまえばきっと、
居たことでさえ忘れるだろう、
薄情者であることは、誰より自分が分かってた、

闇より孤独は饒舌だ、
あぶり出す鏡のなかの輪郭は、色を失くした青い顔、
悲しいってなんだっけ、楽しいって譫言だろう、

眠る以外はざわめき続ける孤は崖に、
広がる視界は相も変わらず凪いだ海と溶ける蒼、

雪の降る、振り返るより早く、
消えてゆく足跡を、
ありとあらゆる、花びらにも積もる白、
凍りついて解けゆかない、
独白だけを欲しがる景色、




━━━━━━━━━━━━━━━
LINKS

国境線上の蟻 トップ画

景

高鳴る胸は君のせい

20XX ボールゲーム

田中ビリー facebook
Twitter @machinegunbilly
Simplog
BILLY_TANAKA (instagrum)
flickr←new!!
シアター・ジャックナイフ(FC2ブログ)



流星ツアー/田中 ビリー

¥1,365
Amazon.co.jp


あの人への想いに綴るうた/渡邉 裕美

¥1,470
Amazon.co.jp

ビリーバナー

Copyright (C) 2013 copyrights.billy tanaka All Rights Reserved.

関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/2890-740bada1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。