-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-08-20 19:23 | カテゴリ:文芸パンク
戸田恵梨香 イラスト 画像

「レディ・ムーン」


小さなころからいつも私は俯き加減で、
長く伸ばした黒髪と、
人目につかず生きてゆこうと思ってた、
その癖、いまだ治らずに、
夜に溶けこむ黒ばかりを着て、

小さな逃げ場を影に探した、
居場所なんて何処にもないよう、
いつもそんなふうにさえ、湿気を帯びて血が匂う、
私にだけ優しい景色、
きっとそれを探してたんだ、
雲に隠れる月みたいに、

午前か午後か、その中間あたりに訪れる、
孤独な人々集うときには、どうにか下弦の月を眺めて、
吠えるオオカミ、その悲しげなる声を聞く、
はぐれたものか、絶えゆくものか、
慈しみのない世界、手を重ねて祈りさえすれ、
なにひとつも還りはしない、
嘲笑うようクラクションは鳴らされた、

月に生まれた、
夜に流れた雨に乗せられこの地にきたよ、
かすかな光に導かれ、神の声に耳を澄ませた、
どろり溶けたアイスクリーム、
リスが見た夢、
もう月には帰れない、感傷ばかりの旅は、
私とかの地を遠ざける、きっともう帰れない、

この美しくも醜い星は、
痛みを誤魔化すことさえ麻薬で、
連なる日々をどうにか生きる、
小さく儚い華奢な花、私はそこにいるんだけれど、
いまだに溶けたことがない、朝がこないベッドのなかで、
まどろみながら帰る日を、月の光にふと思う、


━━━━━━━━━━━━━━━

田中ビリー facebook
Twitter @machinegunbilly
Simplog
BILLY_TANAKA (instagrum)
シアター・ジャックナイフ(FC2ブログ)

ロックンロール・スイッチ

〝JACKPOT DAYS〟-image

〝JACKPOT DAYS〟-image

あの夏、ぼくらは流れ星になにを願ったんだろう……
流星ツアー(表題作を含む短編小説集)

〝JACKPOT DAYS〟-image

あの人への想いに綴るうた

ビリーバナー
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/2815-61060835
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。