-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-07-23 12:05 | カテゴリ:文芸パンク
空 嵐 アメブロ 画像

「個々人の騒乱」


そしてまた今日空を見上げる、
その向こうがなんであろうが、
途方に暮れると知っていてなお、
眠らぬように目覚めぬように、

当然の違和感と、絵空事にも悪質なる作り話が、
声高にも叫ばれる、それに耳を傾けて、

鼓膜に砂漠、眼には泥水、
煽り合う者、叩き合う者、
双方にて鳴らされる、
双方にて紡がれる、

無人にして虚無の空間、
或いは青みがかった終の虚構か、
最期に焦がれ、おそらくそれが人の理、もしくは業、
性善説は駆逐されたる、
最終地点が在るのが青なら、やはり眼を背けるべきか、

どうにでもしろ、
軽みに至る虚勢はしかし、どうにもならぬを知っている、
晴天下に荒天を乞う、

諦観なんぞは冴えない事実、
達観、やはり事実の一部、
部品が部品を嘲嗤う、
こぼれて落ちるその部品、

そして今日も空はまだ在る、
気づいたことがひとつだけ、
永遠の安寧へと続く道、
そこは石灰にて舗装され、人工色の造花で飾られているんだろう、
あたかも楽園へとゆくかのように、
やがては全て、個々人限りの騒乱へと収束される、

━━━━━━━━━━━━━━━

ロックンロール・スイッチ

〝JACKPOT DAYS〟-image

〝JACKPOT DAYS〟-image

あの夏、ぼくらは流れ星になにを願ったんだろう……
流星ツアー(表題作を含む短編小説集)

〝JACKPOT DAYS〟-image

あの人への想いに綴るうた

ビリーバナー
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/2806-2b470c22
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。