-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-07-18 10:32 | カテゴリ:少年ゾンビ高橋。
少年 ゾンビ イラスト 画像

「少年ゾンビ高橋。#7」


麦わら 帽子 少年 画像


「高橋くん! これでどこからどう見ても夏休みの少年だ! 誰も君を怪しまない‼ 思う存分、徘徊できるぞ‼」
 網とカゴ。高橋くんは「せめて少年らしく」との発案によって夏休みの少年をイメージした服装にされていた。
 この不測の事案を解決するため、そして何処かへ追いやりたいと言う巡査の苦肉の策である。

「夏休みの少年……ねぇ……」
 はあ、と溜息を混じらせる。そしてこれ見よがしに首を振る。
「お巡りさん……なんかズレてるよね……こんな昭和テイスト全開の子供、余計に目立つよ……」
 あきれた高橋くんは続ける。
「こんなベタな夏休みの少年なんて、お年寄りに<昔は良かった>なんて言わせるための、ノスタルジーだけの懐古趣味映画のなかにしかないよ……」
 現実を直視しなよ、高橋くんは言う。
「な、なんなんだよ……せっかくの好意だぞ、高橋くん……。そんな言い方……」

 腹立つなぁこのゾンビ……。まさか子供ゾンビにこんなダメ出しを受けるとは……こいつ、地方公務員をナメてんじゃねぇか……。
「お巡りさん、DSかスマホでしょ。あと、背中の<屍>って……ふざけ過ぎだって」
「……君。ゾンビのくせにゲーム機やらケータイやらが必要だと……?」
「や、いらないよ、そんなの。体液やらなんやらで精密機器は壊れるかもしれないし。僕が問題にしてるのは、これで変装できたと思っているお巡りさんの時代感覚と危機意識の欠如のところさ」
「…………」
 子供のくせに……ゾンビのくせにこの弁舌力……コイツ、やるな……。
 巡査は素直に感心していた、このゾンビはなかなか有能なのではないか、と。
「……って、いやいやいや‼ 君、なんか……正直、関わりたくないよね……」
 巡査はその身の今後を案じていた。

西島秀俊 巡査 イラスト 画像





<どんな話やねん……と思いながら終われない……>
━━━━━━━━━━━━━━━

前回までの理屈っぽいゾンビ少年のお話

ロックンロール・スイッチ

〝JACKPOT DAYS〟-image

〝JACKPOT DAYS〟-image

あの夏、ぼくらは流れ星になにを願ったんだろう……
流星ツアー(表題作を含む短編小説集)

〝JACKPOT DAYS〟-image

あの人への想いに綴るうた

ビリーバナー

関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/2789-7bf202f2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。