-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-06-26 01:51 | カテゴリ:文芸パンク
ユーキリス パブリック・エネミー イラスト 画像

「パブリック・エネミー」


まるで造花のようだった、表情のひとつさえない、
愛した人は手のなかで、凍る色で永久の眠りに、

足元の砂をつかんだ、手のひらにできた砂漠は、
潤いもなく崩れてく、下卑た笑いに視線を送る、
奴隷商は笑ってた、

弱きはさらなる弱きを見つけ、
晒し出してひたすら叩く、それが此処の在り方らしい、
神々は黄昏る、人は愚かに人を売り買い、
卑しい力で跋扈する、

血を吐き出したユーキリス、
俯いて嗚咽を殺す、握りしめた手のひらに、
閉じた瞼に浮かぶ者々、それを地獄へ導く術を握りこむ、

逆襲のユーキリス、
踏みつける、孤独が凍る痛みに変わる、
名を変え、背中に終わりを背負い、
薄暗い地下から地下へ、
奴隷商へと変わるたび、
悪辣へと下卑た笑いを浮かべては、
死を売るものへと身を落とす、

失くしたものをいくつ数えた?
首筋には幾多のキズが、
目を閉じ恋人描いては、
そこにいるのは笑顔だけ、
ユーキリスは踏み出した、
足跡には傷痕が、
そして二度とは振り返らない、
彼はもう血も流れない、


━━━━━━━━━━━━━━━
<you can REDO.>
荒天のクライフ
シューレス・ジョー
フリックスター


〝JACKPOT DAYS〟-image

〝JACKPOT DAYS〟-image

あの夏、ぼくらは流れ星になにを願ったんだろう……
流星ツアー(表題作を含む短編小説集)

〝JACKPOT DAYS〟-image

あの人への想いに綴るうた

ビリーバナー
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/2761-48c2e104
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。