-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-08-22 22:54 | カテゴリ:文芸パンク
〝JACKPOT DAYS〟-111007_230746.jpg

「宇宙船は飛んでゆく」


まるで海面をゆくクジラみたいだ、宇宙船が飛んでゆく、
そう、もう、星を離れて、新たな棲み家を探してくんだ、
取り残されても僕らはそう、この地上に留まるだけで、

浮上してゆく最期の船は、どこかで聞いた昔の話に似てる、
たぶん繰り返してゆくんだろう、弱々しくも僕らはずっと、
見上げる空に脆く儚い自身を重ね、他に術がないんだろう、

今日も誰かが誕生日、今日も誰かの命日で、
地上は変わらず循環してる、
絵本みたいなハッピーエンドは、そんな多くは用意なされず、
だから今日も君の笑顔を浮かべてみよう、

星を数える、そしてそれに名前さえもつけてみる、
くだらないや、
星を見上げる、そしてそれに願いを託す、
悪くはないね、飽きて忘れてしまえばいい、

僕らを振り切り宇宙船が飛んでゆく、
僕らを知らずに新たな星を探してく、

好きにすればそれでいいんだ、
置き去られる僕らは今日も、
この地上で夢を見る、
それくらいが似合ってるって、
いつも言われてるのは僕ら、

〝JACKPOT DAYS〟-image

〝JACKPOT DAYS〟-image

あの夏、ぼくらは流れ星になにを願ったんだろう……
流星ツアー(表題作を含む短編小説集)

〝JACKPOT DAYS〟-image

あの人への想いに綴るうた

ビリーバナー
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/2645-636bfa1a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。