-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-08-17 15:15 | カテゴリ:poetrical punk 00B
人魚 イラスト アメブロ 画像

「人魚のルチア」


長く長く泳ぎ続けて、
海の上はどんなふうになったかなあ、
下半身が魚のルチア、いつの間にか大人になった、
生まれたときは小さな魚、

流れるように泳いで生きて、
ときには流されるようにさえ、明日になればまた少し、
ヒトの姿に近づいてるの、陸に上がって生きる日は、
もうすぐだって気づいてる、止め続けていられる呼吸、
日に日に短くなっているから、

ママに聞いたことを憶えてる、
陸の世界は月が照らす草原が、
金色のよう輝いて、朝には昇る陽、
そこに笑うヒトの子供と仔犬と仔猫、
それを見つめる慈しみ、確かにそれはあるもので、

私たちはそこに生きてゆくべきだから、
陰も日向も知らなきゃならない、
ヒトはまるで王のように振る舞うけれど、
無垢に生きる命たち、
彼らはヒトを王とは思っていない、

海面に顔を出す、港にいるヒト眺めるルチア、
寂しそうな口笛を吹く、
溜息混じりに水を見る、
生き苦しさを漂わせてる、

この世界は空気があるのに、それなのに息苦しそう、
憂鬱そうね、ほら空を見上げれば、
今日も光が降り注ぐのに、いま生きているその奇跡、
当たり前だと思ってないで、
私がいつか海の底の暗がりを、
恋した人に伝えるからね、それまでその地を踏みしめて、
運命だととあきらめないで、


人魚 姫 イラスト 画像


〝JACKPOT DAYS〟-image

〝JACKPOT DAYS〟-image

あの夏、ぼくらは流れ星になにを願ったんだろう……
流星ツアー(表題作を含む短編小説集)

〝JACKPOT DAYS〟-image

あの人への想いに綴るうた

ビリーバナー
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/2617-b95701d6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。