-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-04-29 12:00 | カテゴリ:文芸パンク・焦熱

「骨組みの花は青」


路地裏、明かりは届かない、
昼過ぎには無音に暮れる、花の倒れた一角に、
濡れた傘は落ちていた、壊れた傘は棄てられていた、
折れた骨を畳まれて、軋みながら立っていた、
褪せた柄、木彫りのネコの顔、
左の耳は欠けていた、開けば羽根が破れるだろう、

酔い潰れの卑猥な声が、路地を暴れて流れゆく、
それを咎める憲兵たちの、硬い踵が響いて消える、
吹き抜けない風の道、吹き溜まる可と不可と、
散らばる偽造のコイン数枚、カラスでさえ無視を決め込む、
世界の端は救済さえない無援地帯、

空腹に耐え抜いた、痩せた子供に羽根が生えたら、
金の光をその背にもって、半透明に浮上する、
笑顔はそう、葬送さえない名無しの祝福、
傘はその景色を見てた、彼の体が濡れないように、
骨を弾いて青い花のように咲いていた、




閃 バナー 画像





芸術・人文 ブログランキングへ



にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログ 人物イラストへ
にほんブログ村



【PR】
流星ツアー (表題作を含む短編小説集) / 田中 ビリー

¥1,365
Amazon.co.jp


あの人への想いに綴るうた/渡邉 裕美

¥1,470
Amazon.co.jp

Copyright (C) 2014 copyrights.billy tanaka All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/2503-be7176d1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。