-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-08-28 10:08 | カテゴリ:未分類

「路上」


俯き歩く痩せっぽち、横顔には焦燥が、
右半身に浴びる光と、もう片側から落ちる影、
陰影、橙から黒、石の路に鳴る踵、
遠く高く黄昏れる空、

眠りにつく神々と、背を向ける愚弄の者と、
不愉快そうに唾を吐く、蹴り上げたのは名もなき花、
路上に生きた、やがてそれは蹂躙された、

巴里に似せた偽りの、誰もいない廃墟の景、
群れるコウモリ、割れたランプと枯れた噴水、
胸の十字と重なる煙、

燕尾服の彫像の下、座りこむ痩せっぽち、
マッチを擦る、地上約80センチの視界に灯る、
ボトル呷って内臓に火を、ガラスの破片を混ぜ込んだ、夜の闇の風のなか、
既に火の点かないことを知ってた、
痩せっぽちは目を閉じる、
眠りにつく直前の、微かな笑顔、口角だけの、
最期に安い煙の毒を吸い飲んだ、



〝JACKPOT DAYS〟-image

〝JACKPOT DAYS〟-image

あの夏、ぼくらは流れ星になにを願ったんだろう……
流星ツアー(表題作を含む短編小説集)

〝JACKPOT DAYS〟-image

あの人への想いに綴るうた

ビリーバナー
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/2488-3b1fd7b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。