-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-04-27 11:47 | カテゴリ:文芸パンク
〝JACKPOT DAYS〟-image


「堕天に舞う」


堕天に舞う、堕天に酔う、
今を生く、今日はまた逝く、
中空漂う輪になる煙、
生きゆく限りはそれを眺むも変わらずに、

所在の地は絶えず儚く、足元は常に綻び、
次なる踏み場を爪先探す、開いた花の螺旋階段、
その花弁は半分が影、明日また在るとは限らずに、

酔いに任せて綴る駄文、営巣地に戻る鷲、
嘴にはしなびた花弁、堕天を蹴る爪、
切り裂く翼、埒のあかない日々の戯言、

掲げた旗のその白は、まだ見ぬ何か憧れ焦がれ、
札をただ切り続け、悦になるは此処に非ずと、

堕天に舞う、堕天に酔う、
今を過ごすに生きる意外の術はなく、
流れる煙が夜を這い出す、
生きゆく限りは這う者として、



〝JACKPOT DAYS〟-image



━━━━━━━━━━━━━━━

月曜日のバス停
火曜の移民局にて
水曜生まれの神様の子
木曜日の沈黙と空白
∞ジョニーがあらわる黄金曜日。

━━━━━━━━━━━━━━━



〝JACKPOT DAYS〟-image

〝JACKPOT DAYS〟-image

あの夏、ぼくらは流れ星になにを願ったんだろう……
流星ツアー(表題作を含む短編小説集)



〝JACKPOT DAYS〟-image

あの人への想いに綴るうた

〝JACKPOT DAYS〟-image
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/2449-e6c43b58
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。