-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-04-20 12:00 | カテゴリ:文芸パンク

「草原の名はクローバー」


草原は金髪で、風さえ音を鳴らさない、
あえて言うならさらさらだとか、きらきらだとか、

光は飛び散る粒子になって、
太陽だって眠い目こする、
〝少し疲れた〟なんて笑った、
彼女は野生の果実に似てる、
真昼に浮かぶ月を探して、

もう誰も追ってやこない、
だからここでしばらく眠ろう、
体温感じる膝に擦り寄せ、
時間なんて置いてゆく、

遠く離れた、忘れたいなら踏み切ってきただろう、
この瞬間から新しい旅を始めよう、
クローバーを見つけたら、

見渡す草原、金髪揺れて音はなく、
だけど、たどり着いたわけでもない、
いまはその輝きを見つめてる、

光はそう、ここにあるから、
眠りゆく陽を送ってやろう、
痛むキズがあるのなら、
塞がるまで舐め合おう、
野生はそんなふうに生きてんだから、

もう誰が追うはずもない、
だからここから僕らは二人、
体温感じる胸にうずめて、
近づく距離だけ感じてる、

遠く離れた、忘れたいなら踏み切ってきただろう、
だからこの瞬間から新しい旅を始めるよ、
クローバーを見つけたら、

クローバーの花はいま、
見たことないくらい白く、
クローバーの花はいま、
見たことないくらい白く、




閃 バナー 画像





芸術・人文 ブログランキングへ



にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログ 人物イラストへ
にほんブログ村



【PR】
流星ツアー (表題作を含む短編小説集) / 田中 ビリー

¥1,365
Amazon.co.jp


あの人への想いに綴るうた/渡邉 裕美

¥1,470
Amazon.co.jp

Copyright (C) 2014 copyrights.billy tanaka All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/2446-6851c216
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。