-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-03-05 21:14 | カテゴリ:文芸パンク
〝JACKPOT DAYS〟-image


「凪海のベルシリア」



静まり返る凪ぎ海眺めるベルシリア、
鳴らない口笛、アタマのなかに鳴る歌声は、
遊牧民の祖父の物まね、

真鍮連ねたブレスレットをいくつかと、
空と海に染まったまんまのブルーの瞳、
見開くけれど、何が見えるわけでなく、

包帯巻いた縫いぐるみを帽子のなかに隠してた、
美しげに囁く言葉はいらない、
欲しいものは何もないから彼女はいつも首を振る、

海が再び荒れ狂う、海賊たちが雄叫びあげる、
その時だけを待っている、
掟に刃向かう強さくらい、
ほんとは誰も胸に持つと知ってる、

笑い合えたあの日々は、いくつか季節を重ねたけれど、
もう帰りはしないとベルシリア、
鼻唄まじり、沈んだ故郷を笑って消した、

鳴り止まないのはさざめく波と風の声、
包帯人形、遠くへ投げた、もうそんなものはいらないと、
ベルシリアは口笛吹かす、
吹鳴混じる海風に、彼女の鳴らない口笛混じってた、

〝JACKPOT DAYS〟-image






━━━━━━━━━━━━━━━

〝JACKPOT DAYS〟-image

〝JACKPOT DAYS〟-image

あの夏、ぼくらは流れ星になにを願ったんだろう……
流星ツアー(表題作を含む短編小説集)



〝JACKPOT DAYS〟-image

あの人への想いに綴るうた

〝JACKPOT DAYS〟-image
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/2382-a2934fdb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。