-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-02-26 21:42 | カテゴリ:文芸パンク
〝JACKPOT DAYS〟-image

deep rooted

雪に溶けてた、まだ汚れのない水がつたって落ちる、いびつな屋根の下で目覚めた、

流れ転げてささくれ立った、渇きに届く水がなかった、
パンとミルクを欲しがった、子供のころと何ひとつも変わらない、

罪を沈めたかつての流刑地、
島に育った少年は、港の近く小さな丘の、
風が抜ける墓碑の近くで水平眺めた、

旅路の果てにたどり着く、
生かされ続けた、
どこにゆこうが見慣れた景色ばかりを探してた、
遠回りをしたぶんくらいは擦り減り、
引きずる鉛も削れて軽い、

生まれた街を忘れてしまったふりをする、
憧れた猥雑さやら喧騒やらが耳に鳴る、

旅路の果てにたどり着く、生かされ続けた、
どこにゆこうが見慣れた景色ばかりを探してた、
遠回りをしたぶんくらいは擦り減り、
引きずる鉛も削れて軽い、

まだ少しは歩けるだろう、
まだ少しは歩けるだろう、

━━━━━━━━━━━━━━━

〝JACKPOT DAYS〟-image



〝JACKPOT DAYS〟-image

〝JACKPOT DAYS〟-image

あの夏、ぼくらは流れ星になにを願ったんだろう……
流星ツアー(表題作を含む短編小説集)



〝JACKPOT DAYS〟-image

あの人への想いに綴るうた

〝JACKPOT DAYS〟-image
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/2367-abf67db4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。