-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-03-20 12:00 | カテゴリ:文芸パンク

色づく花を見た君と


子供のころを遠く離れて、
かすかな記憶を手繰る日は、
坂道からいつも眺めた、色づく花の淡く儚い、
吹きつけられても食いしばるよう、
しがみつくよう枝々に、咲き誇るを待っている、

野山に猩々、風に波打つ淡紅を、
濃淡さえも命を見せて、変わる季節を告げて去る、
散り落ちるのを待つ前に、微かな笑みの横顔は、
色あせながら消えてもくれず、

雨の鳴る屋根、バス停で、
ただ待つだけも胸のなかは小躍りしてた、
あの日の君はもういない、
あの日の私ももういない、
過ぎる列車に舞う淡雪、駆けてゆくのはひとりずつ、
嬌声さえも甘い歌声、

目を閉じないと消えゆきそうな、
夢か現か、真昼に浮かぶ星のよう、
色づく花を見た君は、
見渡してもここにはいない、
色づく花を見た君と、
生きた記憶は胸のなかだけ、いまもずっと胸のなかだけ、
色づく花を見た君へ、




【自薦】2014 人気記事

祈り子は大地へと
祈り子の季節

スウィート・タウン
見上げれば鮮やかすぎる
ここではないどこかへ
ピアノガール

豊潤なる実りの季節
ラヴソング
発光
靴磨きのアッシュ

【殿堂入り】草原の人
【胸熱】あと少しだけ


芸術・人文 ブログランキングへ



にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログ 人物イラストへ
にほんブログ村



【PR】
流星ツアー (表題作を含む短編小説集) / 田中 ビリー

¥1,365
Amazon.co.jp


あの人への想いに綴るうた/渡邉 裕美

¥1,470
Amazon.co.jp

Copyright (C) 2014 copyrights.billy tanaka All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/2356-2daaed1b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。