-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-01-14 11:18 | カテゴリ:文芸パンク
〝JACKPOT DAYS〟-image


俺たちに明日はない

指先描いた虚空の迷路、まぶたに映る架空の旅路、
一糸まとわず受けた傷、剥き出す肌に剥き出す痛み、
それは誰もが知る痛みと孤独、

無邪気な季節を越えたはず、
それでも未だ残る焦熱、変わらなさを嘆くよう、
だけどどこかに、安堵も共存してる、

“旅に出るんだ”
レミーはそれだけ残して何処かに行った、
新たな地におき、やはり呼吸をしてると思う、

“何処に行くんだ?”
本当は行き先なんて興味なかった、
置き去られる気持ちを知るだけで、
去来するは旅出つ者の自由と孤独、

指先描いた虚空の迷路、まぶたに映る架空の旅路、
一糸まとわず受けた傷、剥き出す肌に剥き出す痛み、
それは誰もが知る痛みと孤独、

岬で待つもその姿は遠くなりゆく、
いまはもう閉じた目にある残像だけで、
それはすでに記憶のなかの誰かに過ぎず、
もうここには居続けられない、それを思うと疲弊に満ちた日々を並べた、

もうここにはいる理由もない、それを刻む手首の内に、
トランクには思いつきだけ、

今夜、僕もまた行こう、
足跡なんて追うはずもない、
このたかがしれた小さな足で、地に傷をつけてゆく、

〝JACKPOT DAYS〟-image



━━━━━━━━━━━━━━━

“wonderful garden”
旅路の果てのラスネール
花束とアイレット

〝JACKPOT DAYS〟-image

関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/2255-db03c494
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。