-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-05-30 12:00 | カテゴリ:文芸パンク

「風は悲鳴みたいに聞こえる」


葉枯らしの風が泣く、
誰彼なく俯くような、
真新しい日々を重ねる、
横たわるは閉塞らしく、
今日もまた誰が死んだ、

ウサギにもらったファーの耳当て、
吹雪く世界に映える星の化粧で、
どこ吹く風を装うデイジー、
あちらこちらでたぶらかせては、純粋なふりをする、

生まれた街は戦争で、
いまは跡形なく潰れ、
ときに立ち寄るだけにして、
乾いた砂が鼓膜で踊る、

調律師の真似事で、
甲高く鳴るピアノを壊す、
寒い国には鍵盤なんていらないのかな、
冷たさにはより激しい冷たさで、

ウサギにもらったファーの耳当て、
壊れる音にばかり敏感で、聞こえないふり決めこんで、
あちらこちらで誰かを泣かせて、
悲鳴だけは純粋だって分かってて、


CLICK STAR SWITCH

閃 ロックンロール ワールズエンド
天 草原 蟻
ゾンビ 祈り 砂時計


PR

Copyright (C) 2014 copyrights.billy tanaka All Rights Reserved.



にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/2195-04594f53
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。