-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-11-18 18:30 | カテゴリ:文芸パンク


「怪童」


数百年を転生しながら漆黒に生きながらえる、
不釣り合いな朝を避け、眠る街に光らせる目、

ビルの間を乱舞しながら、伸びる手足で獲物を奪う、
灰の尾、廻して自在に駆ける、
夜の宇宙のその暗がりは彼の支配のなかにある、

いつもどこか淋しげで、
誰に寄り添うこともない、群れようにも同種はいない、
世界にたった一人の獣、慣れない孤独の加速する毒、

ヒトの言葉は忘れちまった、そもそも話せたのかどうか、
奇声だけを月に撃つ、満つる月には激しく放つ、

〝悪魔に見えるこの姿、禍禍しさも穢らわしさすら、
君らもそうは変わらない、せめて群れのなかで騒げばいいさ〟






Copyright (C) 2014 copyrights.billy tanaka All Rights Reserved.


〝Please give me an aid click〟
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/2155-b655fd41
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。