-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-11-21 18:00 | カテゴリ:文芸パンク


「プライマル」


戦地を抜けた少年兵、余熱の残る荒れ地を駆けた、
流れるラジオの甘い歌、蹴飛ばしたいのにそれができない、

引き攣る傷痕、痛みは麻痺した、
そう思うことにする、もう血は見たくないのに、
赤みを知る手が心臓つかむ、

まだ続く旅の途中、経過を記す手紙を書こう、
誰に宛てるでもない、行き先ない告白を、

まだ続く逃避のさなか、希望を託した手紙を書こう、
言葉なんてひとつも知らない、鏡に映るキズの形を絵に描いた、

渇くばかりだ、それでも闇と光を交互に走る、
ここじゃない何処かなら、何も思わず眠れるようなそんな気がした、

覚えたての甘い歌、しかめっつらで口ずさむ、
どこか知らぬ世界の果てに、静か眠れる場所もあろうと、

「正義にどれくらいの価値がある、そんなものより僕らはいまをただ生きる、
それがすべてだ、正しくあるも、悪かろうとも僕らはその手にひとつずつ、
掴めるだけを掴んで走る」





Copyright (C) 2014 copyrights.billy tanaka All Rights Reserved.


〝Please give me an aid click〟
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/2154-1b258941
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。