-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-10-23 17:51 | カテゴリ:未分類
〝JACKPOT DAYS〟-101030_005100.jpg

続く未来、容赦の有無など関係なくて、
眠ったふりした氷の国のペンギンたち、
アシカを襲うシャチはつがいで、

時間をどうにか止められないか、
シナリオライター、夢想の果てに相談を、
星時計の番人は、2000年を生きる7歳、

“未来の全て、シナリオにして、
それなら考えてあげてもいいわ”

ミント味のガムをくちゃくちゃ、
下品さを振り撒いて、洗いざらしの金の髪を掻き回す、

シナリオライター、リノリウムをのたうちまわる、
もがき足掻いて、イメージ全てを総動員、
描く世界の未来はあまりに安易な古いクリシェ、

少女は針を進める速度を早め、
シナリオライター、みるみる歳を重ねてく、
欠伸まじりでカールさせた長い髪、
指でつまんでペンダントをいじってみたり、

“あなたがいくら描いたとして、
それはたかがヒトの意識に過ぎない、
誰ひとり正しい未来なんて、
シナリオにはできやしないわ”

ほら、もう一回り、
少女は針をぐるり回転させる、
何年が過ぎたろう、
シナリオライター、痩衰えて干からびた、
ミイラのようで、それでも声を振り絞る、

“君の言う通りだ、未来を描きることはできないらしい……
けれど、ひとつ間違いなく言い切れる、
生きるものは時間に逆らえやしない、
それは君も同じはず”

目を見開いて、
少女はシナリオライター睨んでる、
息き絶える瞬間は、最期のタバコに火を点けて、
男はかすか笑みさえ浮かべた、

星時計の番人は、廻したぶんだけ高速に加齢する、
少女は何かを言うより早く、砂に変わり果てていた、


〝JACKPOT DAYS〟-image

関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/1991-089e4e4d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。