-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-09-11 22:57 | カテゴリ:小説〝DIRTY COLORS〟 序
photo:01




〝DIRTY COLORS〟

「死は誰にも等価だ、もちろんお前でさえもそれから逃れることはできない、いま、私がそれを証明してやる」
 土砂降る雨のアスファルトにふたりの男がいる、ひとりはすでに大の字に倒れ、もうひとりがそれを見下ろす、流れた赤が激しく撃つ水滴に爛れて歪む。呼吸が絶える直前か、彼は自らの終焉に抵抗すらない。

 最大勢力を誇った一家の首領、バクスターはその最期を配下の裏切りによって迎えることになった。
「……ラドラムではなく……お前に殺られるとは……」
 掠れた声が血とともに吐き出された、同時にその生涯を振り返る、そうか、私はこれを繰り返してきたのか、と。
「最期に言いたいことがあるなら聞いておこう」
 ピストルを構えたまま男は笑う、爬虫類の眼と昆虫のような肢体を持つ男だ、権力にかまけ緩んだバクスターとは違う、彼は私の手にしたすべてを奪うのだろう……軍とのパイプ、武力、そしてバクスター一家の構成員と獲得してきた領土……。
「ラドラムと……やり合うのか……」
「敵対する勢力は消す、いままでのお前と同じように」
「連中は……私のようにはいかんだろう……」
「老いぼれていることは同じさ」
「……お前だけは殺しておくんだったな……」
「退屈な遺言だ」
 躊躇もなく弾丸は放たれた、バクスターの額で黒みがかった鮮血が弾け飛ぶ。
 彼は一矢報いることもなく絶命した、そして彼が築いた闇の勢力はかつての配下にして裏切り者がすべてを手にする。
 トーキョーの暗黒街に新勢力が誕生した、その名はバルハラ・ファミリー。
 彼の出自は後に語られることになる。

$“JACKPOT DAYS” all performed by Billy.-ipodfile.jpg

━━━━━━━━━━━━━━━

the sunshine underground(総集編)
the sunshine underground/〝after life〟 総集編
this week named......〝DIRTY COLORS part-1〟

━━━━━━━━━━━━━━━

performed by billy.

関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/1955-58915765
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。