-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-08-23 07:44 | カテゴリ:未分類
photo:01




架空の地図は落書きだらけ、あちらこちらに宝の印、
心臓だけを喰いちぎれた、もう咲けないブーゲンビリア、
ミドリと赤いを混じらせた、花びら宙にこぼれてた、
捨てられないまま忍ばせた、手紙はスペルを間違えている、

彼はこの世界にはいない、
夏の喧騒過ぎたころ、月が見渡す夜の海に消えてしまった、
良くも悪くもなかったと、うそぶく舌は細くて長い、

出航間近の帆船は、
羽根を一枚、ツバメにもらう、
美しく凪ぐ水平、ひとりは口笛、月の砂漠を、
聴き飽きた昔話を瞼から遠ざけた、
再び港を離れるころに、咲き忘れた一輪は、
孤独を握る手にはない、優し過ぎた思いはもう、
ここから先には要らないらしい、
銃声が聞こえてる、届くのは煙のニオイ、

航路はここから先にまた、広がり続けてゆくらしい、
ツバメは黄金くわえてる、そいつの速度が羅針盤、
自由が幻だとすれば、旅立つこともないだろう、
南から突き抜ける、蒼い風に頬を打たれて、
架空の地図には失われた国だらけ、
いま手にするのは航路を綴る白いキャンバス、
それくらい、
それくらい、
ツバメの羽根とそれくらい、


━━━━━━━━━━━━━━━

photo:02



祈り火と過ぎる夏
祈り火と過ぎる夏 5
祈り火と過ぎる夏 6

━━━━━━━━━━━━━━

photo:03



LINK IN THE PARK

━━━━━━━━━━━━━━━

performed by billy.


関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/1930-2fcfbc6c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。