-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-06-17 12:00 | カテゴリ:文芸パンク・焦熱


“Baby, please kill me”


「愛してる」って、そこらじゅうから拾い集めて、
口移しに言ってあげるよ、だから早く私を殺して、
永遠なんて何処にもないって、証明して欲しいだけ、

昼間は皿を洗っているの、擦り切れるのは指の先、
赤くて甘い鉄の味、シンクのなかは私だらけで、
月が騒ぐ夜みたい、獣が導く底まで深く、

「愛してる」って、吐き気するほど言ってやるから、
早く私にナイフをあてて、永遠なんていつでもあるの、
それを証明したいだけ、

内股の、白く柔らか青い筋が浮かんでる、
そのあたりはキズだらけ、なんど書いてもきれいに痕が残らない、

残したいのはキル・ミー・ベイビー、アイ・ラヴ・ユーじゃないのが「らしさ」、
夜には月の明かりの下で、乱れたままのシーツの上で横になる、

「愛してる」って、痺れる唇、言ってあげるよ、
そんなの単なる寝言でしょうよ、欲しいものは見つかった?
探しもせずに見つかるはずがないでしょう?
願いのひとつも叶えてくれない、それならそれで、
早くこの部屋から消えてって、次の誰かが扉の向こうで待ちわびてるの、





CLICK STAR SWITCH

閃 ロックンロール ワールズエンド
天 草原 蟻
ゾンビ 祈り 砂時計


PR

Copyright (C) 2014 copyrights.billy tanaka All Rights Reserved.



にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/1835-61b9441e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。