-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-07-21 17:29 | カテゴリ:poetrical punk 00B
“JACKPOT DAYS” all performed by Billy.-110724_141249.jpg



風に乗る、さらに言えば風になる、
音色はギリシャ猫の甘える声で、
なのに鋼鉄の口笛みたいに鋭く射抜く、
向かい合わさるその呼吸、
絡み合うよう溶け消える、ほんのわずかな瞬間だけど、
通じ合うのは希求の願い、

儚くも連なる日々を生きてゆく、やがては死が訪れる、
だからこその拙さが、僕らに光を降り明け渡す、
汚れようともひざまずこうも、歌うことは明日への何か、
きらびやかなるなどないだろう、
闇があるならそれがどうした、
生きてる限りは光も見える、

君が吹く、その音色を感じとる、
僕が吹く、その熱源は鉄になる、
吹きすさぶを突き抜けて、やがては星を廻りくる、
耳に届くものでなく、心臓をつく命、
ほんのわずかな瞬間だけど、通じ合うのは希求の願い、

対岸にトランペットがひとつずつ、向かい風を貫いて、
追い風求めて高みへと、
気流を見つけてそれぞれに、
鳴っては今日も響き合う、


“JACKPOT DAYS” all performed by Billy.-110724_141234.jpg


“JACKPOT DAYS” all performed by Billy.-110723_150817.jpg




illustration,text,photograph by Billy.
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/1792-e0074507
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。