-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-06-27 17:38 | カテゴリ:poetrical punk 00B

“JACKPOT DAYS” all performed by Billy.-110627_184350.jpg



陽のゆらめきを忘れるくらい、今朝も冷たく月は眠った、
弧を描くようカーブした、霧の粒子が降り続く、
思えばもう何日も、外の空気に触れられてない、

モノクロームの無声映画や、知らない土地のドキュメンタリー、
文字追うだけの短編も、
拳銃の国、火薬は湿る、
だから誰もが静かに眠る、起きていても眠っていても、
どちらも変わらないくらいの沈黙で、霧の雨は音もなく、

今日も私を冷たくさせる、爪先から凍ってく、
それくらいに寒い時、
ブラインドの向こう側、広がるのは古びた象牙が濡れた白、
乳白色と灰色を、半分ずつ混ぜたみたい、

裸のまんま見る外は、いつにも増して無音が続く、
世界中からすべての音が、まるごと消されてしまったみたい、
ベランダに置き忘れてた、炭酸水にくちづける、
いくら恋こがれても、きっと彼はあらわれない、
分かっていてなお外を見る、

笑顔には季節がないって、いつも優しい色をした、
きっとずっと忘れないよう、体の奥に、
あの日の火の赤、抱きしめる、
明日にはきっと、何かいいことありますように、


“JACKPOT DAYS” all performed by Billy.-110611_192537.jpg
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/1764-246fe107
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。