-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-06-15 21:26 | カテゴリ:日々のこと


悪魔の棲む島、そこにはきっと「悪魔の実」があるに違いないと男は分かっていた。
宝が眠る可能性も高い。

私は海賊である。
冒険すべき場所があるなら、しないわけにはいかないだろう。

昨日、私はその島に向けて旅立った。


JACKPOT DAYS!! -poetrical rock n'roll and beat gallery--110615_125730.jpg

 とりあえず、船の上でははしゃがずにいられない。いい大人なのに船員さんに注意される。


JACKPOT DAYS!! -poetrical rock n'roll and beat gallery--110615_131306.jpg
目的の島。

 まがまがしい妖気を感じる。濃い霧が立ち込め、尋常ならざる雰囲気が支配する。
同行者にそう告げる。
「あの島に行くわけではない」と軽くあしらわれる。

JACKPOT DAYS!! -poetrical rock n'roll and beat gallery--110615_135913.jpg
 毛むくじゃらの生命体を発見、積極的にコンタクトを試みる。勇敢である。この後、未知の生命体の追跡を受けるも、見事に逃げ切る。


 空腹を感じた私たちは島内にある飲食店にて昼食を摂ったのだが。

【画像なし。撮影不可とのこと、なんの隠蔽だろうか……】

 ランチプレートなるものをオーダーする。
その店にビールはなく、また、禁煙であった。特殊な思想が蔓延しているようだ。

 ランチプレートは……温野菜、ひじき、ゆで卵、スープ……であった。
 鮮度の高い食材を使っているのだろう、素材の良さを活かし、優しい味わいであった。
……率直に言うと味気ない。

 そして我々は島内の探索に向かった。

※後半へ。
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/1752-ccbf7b59
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。