-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-08-22 08:45 | カテゴリ:未分類
JACKPOT DAYS!! -poetrical rock n'roll and beat gallery--101227_195008.jpg


背中をたたく嘆きの風はどこを彷徨う弱虫か、
水晶はまだ見つからず、途方にさえも暮れてみる、
凪ぎ海、東へ泡立つ青を眺めた、

旅路の果てに眺める先は、またも終わらぬ新たな風を、
水平から髪をなびかせ、

〝少し疲れた?〟

波は声でつぶやいた、華奢な光と優しさを抱き、
手を降りながら際立つ白を降らせてる、

〝強がるなんてやめにしたんだ、少し疲れた、
でもまだ見果てぬ海が待つのなら、羽根を休めた鳥がまた、
陽を求めてゆくように、僕もやはりそうするんだ〟

嵐が待つならそれもいい、修羅が待つもスリルにできる、
まだ果ては遠くとも、凪ぎ青なんて不毛に過ぎず、

東の方角、神を起こしに、新たな海がそこに待つなら、
その波に抱かれてみるよ、それしかないや、そうするよ、

この航海がまた、孤独を際立たせるにせよ、
穏やかなる日々に生きるは早いらしい、
それしかないや、そうするよ、
何を見渡す、すべてが青の世界はそこに、
赤は赤とて淫らなる日々、返り血すらも愛おしい、

生々しくいまこの瞬間を生きてやる、
生々しくもこの瞬間だけを生きてやる、

performed by billy.
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/1714-982bc87c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。