-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-05-28 19:32 | カテゴリ:poetrical punk 00B
JACKPOT DAYS!! -poetrical rock n'roll and beat gallery--110515_200223.jpg



初夏のジュエリカ、いまだ咲かない花泣く荒れ地、
路地裏にゆく汚れた猫にキスをした、

欠けたダイヤの指輪くわえた、
そこに残った光の慈愛を知っているから、
浅い眠りばかりで今日も、

潰したイチゴにグラニュー糖、温いミルクに混ぜ込んで、
悲しい文字ばかりが踊る、新聞紙を読めなくなるまで小さく千切った、
湿り気帯びた風にばら撒く、

時間をもし巻き戻せるなら、あたしは別の道を選んだのかな、
馬鹿馬鹿しいって分かってて、
気づいたら目覚めた三日月、
ささやかなる金色の、淡い光線、
それは明日を待つ魔法みたいに、

きらきらひかる、淋しいときはいつだって、
いつも傍に寄り添う花は、

初夏のジュエリカ、
孤独に咲くも花の定めで、
路地裏眠る猫のほおにキスをした、

忘れた言葉の欠片探した、
確かにあった微笑みの、
横顔ばかりに想いを馳せて、

私にきっとできること、
それは失くしたものを永遠かけて憶えているか、
あるいはいっそすぐに忘れてしまうかの、
どちらかしかない、

たかが小さく儚い花は、次に咲く季節のために、
いまは浅い眠りにその身を委ね、
夏の光を待っていよう、

たかが小さく儚い花は、次に咲く季節のために、
いまは浅い眠りにその身を委ね、
夏の光を待っていよう、


JACKPOT DAYS!! -poetrical rock n'roll and beat gallery--海賊ビリー 新ロゴマーク.png
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/1160-99158d92
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。