-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-04-11 18:35 | カテゴリ:poetrical punk 00B
JACKPOT DAYS!! -poetrical rock n'roll and beat gallery--110420_171239.jpg



いつの日もいつだって、
私たちには歩いてゆく他になく、
相変わらずの眺める日々が続いてた、
神様なんて見上げる青のどこにもいない、

それを知っても祈る相手は見つからないし、
いつまでだって、彼と生きた季節をおもう、
翼を持って南の空へ、
飛び立つときをずっと願って、

ときにはこの世界にもういない、
胸を痛める幼い恋の、
激しさだけを握りしめ、

私たちはそう、とどまらずに生きられないよ、
変わりゆくこと、胸も大きくなってゆく、
ふと思うのはそれに触れたかった恋人を、そのとき震えた指先を、
高鳴る鼓動と不慣れに赤く照れ合うでしょう、

名もなく何ひとつもない、
唯のひととひととして、
どこか感じた孤独の傷を擦り合わせて、
不遇のような弱々しき想いはずっと、
月日を経ても変わらないまま、

ほんの少しだけでも私、
君と過ごした季節より、大人に見える?
食べられなかったピクルスだって、
君に笑われないくらいは平気、

ねえ、そんなことよりね、
私は翼を手にしたよ、
君が笑うすぐそばにまで、
手を伸ばせるくらいの近く、

きっとそうだよ、いまこの瞬間だって、
ふたりはずっと手を繋いでる、
どうしたって、
それくらいは感じるよ、



JACKPOT DAYS!! -poetrical rock n'roll and beat gallery--海賊ビリー 新ロゴマーク.png
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://stardustjohnny.blog.fc2.com/tb.php/1125-7ac85dc0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。