-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-05-26 18:21 | カテゴリ:未分類
遠く光る金色の槍を見よ、あの地にゆくんだ、砂が流れる川をゆけ、渡り歩くを恐れるな、

あれは遠雷、
これから嵐がやってくる、
僕らはこの暖かく柔らかな光のなかだけには生きられない、

遠く光るあの閃光、見えるだろう、さあすくむ足をあげ、土砂の流れる川をゆけ、

遠く光る、あの黒雲のなかにゆく、
遠く見えるか、美しく思えるか、ただの光に見えるのか、

そのなかを歩くんだ、
そのなかを進むんだ、
関連記事
スポンサーサイト
2011-05-25 22:10 | カテゴリ:未分類
JACKPOT DAYS!! -reading poetrical beat punk--101010_124528.jpg

我が子と信じてヘビを育ててた老婆、森の奥で身を潜めて暮らしてる、

針葉樹が辺りをおおう炭火小屋、古びたセピアの写真には、誰だか忘れた見知らぬ青年笑ってる、
埃まみれで笑ってる、

我が子と信じてヘビを育てるターニャには、温いミルクを飲めない子供が憐れでならず、

二つに分かれた舌を這わせる我が子の姿は不思議で不気味で、ヒステリックに時々叫ぶ、
かすれたノコギリ軋む声、鳥たちが森を去る、

我が子と信じてヘビを育てる彼女には、いくつになっても立たず話さず地を這う子供が恨めしく、嘆き悲しみ、毒入りミルクを与えようと、

育ったヘビは毒入りミルクを知りながら舌を出し、枯れ枝みたいな老婆に巻きつき、
“終わりがきたよ”
呟いて、彼女を丸ごと飲み込んだ、

森は焼かれた、老婆とヘビは誰にも知られないまま、灰になってそして終わった、

その悲劇はいつまでも経つも寓話となって、かつての森には生きたヘビが寄りつかない、
関連記事
2011-05-21 11:32 | カテゴリ:billy gallery
JACKPOT DAYS!! -reading poetrical beat punk--101219_105727.jpg
単車乗りたち。
ヘルズ・エンジェルスじゃないけど、カッコいいヤツもいた。
どこまで行くか、それは知らない。

JACKPOT DAYS!! -reading poetrical beat punk--101219_112801.jpg
裸の樹。
触れたら切れそうなくらい尖る枝。
あたたかくなれば、また緑が育つだろう。

JACKPOT DAYS!! -reading poetrical beat punk--101219_120057.jpg
ひとけのないブランコ。
チェーンがヒヤリと気持ち良かった。
このあと、子供達とサッカーしました。楽しかったけど、めちゃくちゃ疲れた(笑)。
あ、もちろん、俺の子供じゃない(笑)。

JACKPOT DAYS!! -reading poetrical beat punk--101219_112349.jpg
影。
光があるから影も生まれる。普段、自分の影を気にすることはあまりないから。


絵も好きだけど、写真も好き。
なかなか撮る時間がないから、休日はこんなことがしたくなる。

また明日は月曜やね。
今年も残りわずか。

クリスマスや正月、みんなはどんなふうに過ごすのかな。
大切な人と優しい時間を過ごしてくれたら俺は嬉しい。

じゃあ、また、明日、
関連記事
2011-05-16 09:16 | カテゴリ:日々のこと
「我慢不要!!」
「好きなだけ食べても全然平気!!」
「3日で5kgの減量に成功!!」
……なんて夢のようなダイエットに興味のある貴女に朗報!!

……が、あれば教えてください、こんにちは、ビリーでーす!!

少し前、メタボリックおバカやったとき話したことなんですが。

「お互い、たるんでるよな、肉体がな」つうのがね、やはり気になる季節になってきますよね、これから。

つうことで。

JACKPOT DAYS!! -reading poetrical beat punk--110514_105655.jpg

バランスボール、鈍器法廷で買いました!!

♪ドドド、鈍器~、鈍器法廷~、ですよ。

もうね、モナカみたいな腹筋になってやりたくって!!

けど、なにすりゃいいか分かんないし……。

巷では相変わらず、いろんなダイエット法が流行ったり廃ったりで、「要するに、誰も成功しないか、リバウンドするからこそ、新しいダイエットが流行っちまって、で、金儲けの手段にされちまうんよな……」なんて身も蓋も無いことは黙っておこう……。

バランスボールは……水族館のアシカみたいな気分にはなれます!!
芸をひとつ覚えるごとにエサ貰ったりして、するとまた太るね(笑)。

とりあえず、ビールはやめらんないし、アルコール自体が太る理由にはならないわけで、ついでにオイラは食欲旺盛、「残さず食べる」のが信条。

生野菜ばかり食って虫みたいな気分になるかな、なんて思う、日曜のビリーです。

なんか……ワニとかおじーちゃんより、俺がいちばん「ゆるキャラ」みたいな気がする……。
関連記事
2011-05-15 11:07 | カテゴリ:未分類
JACKPOT DAYS!! -reading poetrical beat punk--110331_140201.jpg

星ひとつぶんのありとあらゆる色を混ぜ込んだ、スープのなかは極彩色のグラデーション、赤みが浮いた黒になってる、乾きはじめた血に似てた、

白く群れた羽根たちは、血に似た黒の泉に浸かって、その一枚ずつを染め上げる、飛び立つ飛沫 垂れたオイルみたいに波打ち落ちた、やがて空さえ染めるだろう、

平らな地球、滑り落ちる直前の、最期の島は半分くらいをブラックホールに持って行かれた、住む生き物たち、鳥をのぞいて飲み込まれてる、宇宙船を建造してた、人々たちも穴に飲まれた、

白い花咲くライラック、黒い鳥の群れがさらった くちばしの、先にくわえて自ら作った夜の空、ブラックホールの反対側の宇宙へと旅に立つ、

黒く群れた羽根たちは、乾いた血に似た翼広げて、ヒトの行けない神の視座にて、よだれを垂らす 太陽さけて、やがて空さえ染めるだろう、
関連記事
2011-05-15 09:49 | カテゴリ:未分類
JACKPOT DAYS!! -reading poetrical beat punk--110511_190641.jpg


聴き飽きたはずなのに、鼓膜の奥に鳴る絶望、
黄色いセスナは焼け焦げながら滑空してた、

騒ぎに沿うTVクルーのヘリコプター、熱に飲まれて黄色と共に、海面上へ焼失してく、

アルファベットを3つ並べたありきたりなその名前、パラシュートにまで丁寧に、

誰も見てなどいないのに、愛想笑いを張り付かせ、深き青みに溶けてゆく、

手首の傷は十時に見える、ギターケースにマシンガン、体に刻む太刀傷は億、

それでも放つ殺気の火花、祭囃子に牙のバラード、背中には追憶が、

朽ちた船の旗はスペード、生き残りの無法者、出口を探す想いを胸に、

ハートとダイヤとクローバー、エースやキングの座など不要、

聴き慣れたはずなのに、瞼の裏にに見る絶望、
円形舞台は熔け墜ちながら沈黙してた、

なおも消えず燃ゆる心臓、スペード模様の旗を掲げに、マシンガンと出口を探す言葉を飲んで、
関連記事
2011-05-11 23:09 | カテゴリ:未分類
JACKPOT DAYS!! -reading poetrical beat punk--110510_183137.jpg


エミリー、緑色の髪、ほおには星を模したタトゥー、大酒飲みでシベリア煙草を好んで吸う、

雑踏なんて大嫌い、食べたばかりのピッツァをそのまま吐いて浴びせたいくらい、

群れる人々見かけては、汚れ物を見るように、火を点けたら逃げ惑うかな、意思のひとつもないくせに、まだまだ足りないんだって、誰も彼も欲しがるだけの卑しい目、

エミリー、今日は誕生日、占い師は「酷い年になりそうね」って、訳知り顔で言い放つ、辛気臭いと舌出すエミリー、泥水掬ったテンガロン、水晶玉にかぶせてあげてしたり顔、転げたそいつはガラス玉、アスファルトの水たまりで砕けて散った、

エミリー、水葬された恋人想う、荒れはじめた海にビール飲ませて、平気よ、あたしはいまのところは憶えてるから、ここにはずっと生きられないよ、それでも君が言ってたみたいに、青はきっと何処でも繋がってるよ、

ほらみてよ、こんなに長く伸びた髪、時間はきちんと過ぎたのよ、生きるあたしは君を忘れてしまいたい、

エミリー、朝を閉め出すカーテンが、引きずるホコリをつまんで見せた、
ひまわり香る農園は、見ないうちに焼き払われてた、

ねえ、人はずっと繰り返すのよ、そんな夜明けはいらないの、
エミリー、朝を追い出して、ブランケットにうずくまる、
関連記事
2011-05-07 23:16 | カテゴリ:日々のこと
コニチワッ!!
相変わらずのビリーじゃけえ。
人って……成長しないんですよね、なかなかね。

最近、降雪や曇天で、いまいち洗濯物の乾きが悪いじゃないですか?
普段は夜に洗濯し、夜間は室内干し、朝、天気が良く、時間があればベランダに干す、つうやり方なんですが。

勤め先で着用するスタッフブルゾンがなかなか乾かなかったんです。

で、今朝も慌てて出陣用意をし、乾いたばかりのブルゾンも持って行ったわけです。

遅刻はしなかったものの、出社するとすでにミーティング的なものが始まってまして、オラは慌てて着替え(羽織るだけですが)、上司のどなたかが話してる最中、なーんか右腕に違和感があるわけですよ。

「おかしいなー、洗濯して縮んだかなぁ……」とか思ってたらねぇ……袖口から何かがヒラヒラしてるんです。

そんな袖の長いTシャツを着た覚えはないし、そっとつまんで引っ張ると……

JACKPOT DAYS!! -reading poetrical beat punk--110216_122625.jpg
ソックス。
なぜ?!
風にでも吹かれて旅立ったとばかり思っていた一足が……。
こんなもんまで巻き込んでたのか……。

で、まあ、ソックスはロッカーに放り込んで勤務するわけですよ。
しかし違和感が拭い去れない。
今度は肘あたりがモゾモゾする……。
トイレにて確認。

JACKPOT DAYS!! -reading poetrical beat punk--110216_122646.jpg
まさかの。
二足目っっ!!
なんでやねん!!
ありえへん!!

手品かっ?!
誰が喜ぶよ、このマジック?!
疲れるわ!!

ネタちゃうねん。
マジやねん。
びっくりするわ。

ありえへん。














ありえへんで!!
関連記事
2011-05-02 16:09 | カテゴリ:◎wani
……ん?

なに見てんだ?
プライベートだよ、プライベート。

じろじろ見てんじゃないよ、まったく。

落ち着いて詰め将棋もできやしねぇよ。

……いや。
いま、言ったろ。
あっち行けよ。
こっち見んな。

ワニに連休なんかねぇんだよ、むしろ、生涯連休みてぇなもんだな。

ビリーのヤツはYahoo!で「桐谷美玲」とか「田中美保」とか「藤井リナ」とか、そんな画像を漁ってやがるよ。

そんな余計な密告はいらねえんだ。

とにかく、こっち見てねぇでさ、好きなように連休を楽しんでくれよ。



JACKPOT DAYS!! -reading poetrical beat punk--110501_231130.jpg


※連休なんて無関係にお仕事をされている皆様、ほんとうにご苦労さまです。

被災地で不便な生活を余儀なくされている方々、少しでも力になれるよう、ビリーも尽力するつもりです。お体に気をつけてください。

関連記事
2011-05-01 21:13 | カテゴリ:日々のこと
おはようございます。
日曜にしては久しぶりに早起きのビリーです。
いやね、「どうも体がモサモサするな~」と寝苦しくて目覚めたわけなんですよ、なぜなら……。

JACKPOT DAYS!! -reading poetrical beat punk--110424_091442.jpg


以前にも一度あったんですが……。
昨日の夕食のなかに悪魔の実「ネコネコの実(モデル・レオパルド)」が混ざっていたようで。それが理由で「ヒョウ人間」になってしまったようです……。

正直、困ってます。
とは言え、洗濯やら何やら、日曜にはやらなきゃならないことだってあるわけですよ。

JACKPOT DAYS!! -reading poetrical beat punk--110424_091615.jpg


洗濯もの、干してます。

参ったなあ。明日には戻っててくれたらいいんですけどねえ。
まあ、なっちゃったもんは仕方ない。

コンビニでも行くか。
ではっ。
JACKPOT DAYS!! -reading poetrical beat punk--110424_091653.jpg
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。