-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-04-16 18:43 | カテゴリ:Beat rock
JACKPOT DAYS!! -poetrical rock n'roll and beat gallery--110308_204903.jpg


地を舐め朝を迎えたらしい、
奪いもののタバコを吹かせば、
いまだ身を切る氷点下、
くだらねえって呟いた、

いまだ月は夢から醒めず、
青みに紛れたふりをして、
冷ややかそうに下弦で笑う、
尖る口角、裂けた悪魔の唇みたいだ、

突き上げるアルコール、
腹いせつもりに飲み込みかけた唾を吐く、
雑草だらけの国と国の境目あたり、
欠伸しながら境界越えるカラスが群れた、

モリコーネが撮るフィルム、
そんな黒が覆う世界の夜は過ぎ、

真新しさなどひとつもない、
カフェテラスのバルコニー、転がる空瓶、
痩せ細った背骨浮くイヌ、僕は手を振ってみた、
興味もなかったみたいだった、
優しさなんて欠片ももたない、
そんな風に思うだろう、

見てきた世界のほとんど全てが、
終わりを静かに待ってるだけだ、
無駄に派手な原色の、
旗は風を受けてなかった、

ゆく先々で流す浮名と、
それに連なり重なる孤独、
浮き足立ったつもりで見かけた雑な草、

枯れゆき果てる花すら咲かず、
いくら愛を探したつもりで、
火種に降った雪の粒、
粗雑な草ならせめては強く、

永久なる命も感じさせてよ、
誰かが僕の名前を呼んだ、
それはきっと泣いた風の気まぐれだろう、

鼻先くすぐる甘いにおいは、
かつて求めた誰かと同じだ、
もう少しだけここに眠ろう、


JACKPOT DAYS!! -poetrical rock n'roll and beat gallery--海賊ビリー 新ロゴマーク.png
スポンサーサイト
2011-03-11 00:44 | カテゴリ:Beat rock
JACKPOT DAYS!! -reading poetrical beat punk--110223_083810.jpg

見上げるブルー、澄み渡らずに凪ぐ雲は灰、無色透明、空を切る鳥、昇る光に溶けてった、
空白を埋める日々、なにが欲しいか際限さえなく鬱々と、偏る痛みを誤魔化しながら、

好きな色を好きなだけ、羽根一枚に想いを描く、風はなくとも遠くまで飛べ、もう永遠なんて夢にも見ない、

僕を呼ぶその声が、
新たな未知へ導くよう、やせ細った糸を手繰れど、もつれ絡まる混濁もある、解ききれない、それならいっそ握り潰した、

好きな言葉をいくつ話せる? 引き出そうにも不自由なくらい、
音はそこらじゅうに鳴る、その音色が君にそっと寄り添いますよう、

君を呼ぶその声が、
たったひとつの奇跡になれば、この空が燃え尽き落ちてもきっといい、

この世界に生まれ落ちたら、きれいな水だけ飲んでられない、

この世界に生まれ落ちたら、優しき日々だけ生きてられない、

見上げるブルー、澄み渡らずに凪ぐ雲は灰、無色透明、空を切る鳥、昇る光に溶けてった、
空白を埋める日々、なにが欲しいか際限さえなく鬱々と、偏る痛みを誤魔化しながら、

バイバイ、ピアニカ、
バイバイ、ピアニカ、
バイバイ、ピアニカ、
バイバイ、ピアニカ、
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。