-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-03-01 17:05 | カテゴリ:氷の花
JACKPOT DAYS!! -poetrical rock n'roll and beat gallery--祈り.jpg


昼間のあたしは掃除や洗濯、大きな庭の花に水、
天使を刻んだ手すりの階段、一段ずつキレイに磨く、
手を止めたら罵る声が飛んでくる、

そうそう、あたしは使い人、鳴らなくなったら棄てられる、
あの楽器たちと同じもの、

鳴っていても棄てられるかも、あたしの代わりはどこにでもいる、
ここにはずっと居られない、
だけどあたしは他に行く場所がない、

「今日また逢える?」
口にはせずに聞いてみたい、あの不思議な彼の姿を窓の向こうの青い空に思い浮かべて……、

JACKPOT DAYS!! -poetrical rock n'roll and beat gallery--天使、悪魔.jpg

「また逢えたね」って彼は言ってくれたけど、
なぜだか浮かない顔だった、
「大切なことを忘れてたんだ、
思い出したくないことを、なぜか思い出しちゃった」

僕はキミを迎えに来たんだ、
だけど連れてゆきたくない、近寄らないで、
僕に触れたらキミはもう、この世界にいられないから、

そう彼は、私を迎えにきた死神、
優しい顔の天使みたいな、ほんとはあたしを連れにきたんだ、
なのに彼は私のなかに、生きる光があるんだって、
「キミはまだ、僕と一緒に行くべきじゃない」
「あたしに生きる場所なんてない、
悲しいばかりで居たい場所も見つからない」
「このピアノだけだけど、音が鳴らせるようにしたんだ、
残りわずかな僕の時間を使って、ピアノに命を吹き込んだんだ」

それだけ言うと、彼は空を飛んでった、
夜の青みと黒が重なる、グラデーションに消えてった、
それから彼には逢えないまんま、
愛しい時間はそうまるで、
触れると溶ける、氷の花みたいなんだ、
あたたかい時間はまるでそう、
枯れないように咲き誇る、
氷がつくる花みたいだ、


JACKPOT DAYS!! -poetrical rock n'roll and beat gallery--旅立ち.jpg

JACKPOT DAYS!! -poetrical rock n'roll and beat gallery--氷の花.jpg


☆click☆
月灯かりの花が咲く
夜の愚弄者
“blow days”



JACKPOT DAYS!! -poetrical rock n'roll and beat gallery--海賊ビリー ロゴマーク.png
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。